ペルセウス座流星群 出現状況

by 内山茂男 (NMS 日本流星研究会)

2017年のペルセウス座流星群の速報集計結果 (8月15日掲載, 17日更新)

2017ペルセ

左のグラフは、1日毎の出現数を集計したものです。 “8月11/12日(11日から12日にかけての夜)の集計結果”は“8月12日(1時)”のところにプロットしています。

“NMS()”が日本の報告から求めたZHRで、 “IMO(+)”がIMO国際流星機構の発表したZHRです。


杉本弘文氏による電波観測集計結果も 参考にしてください。

今年は天候不純です。晴れない日が続く地域も多く、観測報告も少ないです。



12/13日1時間毎

左のグラフは、極大の12/13日のデータを1時間毎に集計したものです。
例年の極大(太陽黄経140.0°)は、13日 4時(JST)ですが、その極大に向けて増加傾向であることが捉えられています。 ただし、観測データは少ないので、この結果は参考程度に見てください。



<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7/ 20/21   1    1.0    4    4.0    2.9   1.5
  7/ 21/22   1    1.0    4    4.0    3.2   1.6
  7/ 22/23   1    1.0    6    6.0    3.2   1.3
  7  30/31   1    1.0    8    8.0   11.1   3.9
  8   2/ 3   2    1.9   12    6.3   16.7   4.8
  8   4/ 5   2    2.0   23   11.5   12.5   2.6
  8   5/ 6   2    2.0   14    7.0   10.3   2.8
  8   6/ 7   1    1.0    9    9.0   10.9   3.6
  8   8/ 9   1    1.0   18   18.0   22.4   5.3
  8   9/10   1    1.0   19   19.0   39.5   9.1
  8  11/12   1    1.0   17   17.0   52.7  12.8
  8  12/13   4    6.8  177   26.0  103.6   7.8
  8  13/14   2    2.2   21    9.5   44.1   9.6



<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 22    3    2.9    61   21.0   85.3   10.9
 23    4    2.8    56   20.0   92.1   12.3
  0    4    2.9    79   27.2  113.4   12.8
  1    3    3.0    95   31.7  117.1   12.0
  2    1    1.0    37   37.0  125.1   20.6


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.1等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。


観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(12.0), 赤木誠司(3.7), 竹田浩章(3.0), 溝口秀勝(1.9), 内山茂男(1.3), 佐藤孝悦(1.0), 

*観測報告をありがとうございました。

  
内山Top 流星の部屋主要流星群出現状況 Index

最近12年間のペルセウス座流星群の集計結果

下の図は、2005〜2016年の極大付近の眼視観測結果です。
これは、各年に“2時間毎”に集計した結果を1つのグラフにしたものです。
黄色に塗りつぶされた〇は、12年間のデータを太陽黄経0.1度毎に集計した結果です。

ペルセ群極大付近

過去の観測実績をもとに個人差補正をしています。

極大付近で月明かりのない年をグラフでは○、月明かりの影響がややある年を◇、 月明かりの影響が大きい年を×で表しています。

1日で太陽黄経が1度弱進みます。
このグラフには8月10/11日〜14/15日頃の観測結果が示されています。

バラツキもありますが、全体的な傾向として次のようなことが言えそうです。




下の図は、2005〜2016年に報告された眼視観測結果を1日毎に集計しなおした合算値で、縦軸を対数目盛りにしたものです。 こうすることで、出現数が少ないときの変化の様子がよくわかり、極大付近を除いて、このグラフでほぼ直線的に上昇・下降していることがわかります。 (すなわち、対数目盛りにしなければ指数関数的に増減していることになります。)

ペルセ群出現状況 対数目盛

このグラフを見ると、8月4日頃から8月18日の間はZHRが10を超え、8月9日頃から8月16日の間はZHRが20を超えています。
(「8月4日」というのは、8月3日から4日にかけて夜の結果です。)


2016年のペルセウス座流星群の速報集計結果

2016ペルセ

左のグラフは、1日毎の出現数を集計したものです。 “8月11/12日(11日から12日にかけての夜)の集計結果”は“8月12日(1時)”のところにプロットしています。

“NMS()”が日本の報告から求めたZHRで、 “IMO(+)”がIMO国際流星機構の発表したZHRです。


杉本弘文氏による電波観測集計結果も 参考にしてください。

今年は、木星に接近したダスト群が地球軌道付近に達する年であり、この影響で数本のダストトレイルの接近が予報されていました (佐藤幹哉氏によるダストトレイル予報はこちら)。 残念ながら、すべて日本では観測できない時刻でしたが、通常活動のダスト群も木星に接近していたため、 もしかしたらこれによる影響があり出現数が増加するかもしれないという期待もされていました。 結果的に、ほぼ例年通りの出現であったようです。
なお、IMOの集計結果では、短時間の出現数の急増が観測されています (日本時間12日8時過ぎ, ZHR 200以上, 継続時間1時間未満)。ダストトレイル予報と比較すると、1479年トレイルによる出現と思われます。



11/12日1時間毎 12/13日1時間毎

左のグラフは、極大付近の1時間毎の集計結果を示したものです。
極大は、例年の観測から「12日22時頃」とされていました。11/12日にはやや増加傾向の結果が、 12/13日の日本の夜ではほぼ一定ですが若干減少傾向の結果が得られています。


<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7/ 19/20   1    1.0    1    1.0    1.8   1.8
  7/ 23/24   1    1.0    3    3.0    3.0   1.7
  7/ 28/29   1    1.0    4    4.0    4.2   2.1
  7  29/30   3    3.7   10    2.7    4.1   1.3
  7  30/31   2    3.0   10    3.3    3.3   1.0
  7  31/ 1   2    1.9   10    5.3    5.5   1.7
  8   1/ 2   1    1.0    3    3.0    6.0   3.5
  8   3/ 4   1    1.0    5    5.0   12.6   5.6
  8   4/ 5   3    4.0   23    5.8    9.8   2.0
  8   5/ 6   2    3.1   26    8.4   12.8   2.5
  8   7/ 8   5    8.6   97   11.3   12.6   1.3
  8   9/10   4    6.0  139   23.2   20.8   1.8
  8  10/11   7   12.9  310   24.0   29.0   1.6
  8  11/12  16   28.1  793   28.2   48.3   1.7
  8  12/13  15   32.9 1880   57.1   96.8   2.2
  8  13/14   6   12.2  361   29.6   42.0   2.2
  8  14/15   1    2.3   28   12.2   22.0   4.2
  8  15/16   1    1.0   18   18.0   26.4   6.2


<11/12日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 23    2    1.7    26   15.3   39.6    7.8
  0    9    7.9   163   20.6   40.2    3.1
  1   18   14.3   362   25.3   46.2    2.4
  2   18   14.0   403   28.8   49.9    2.5
  3   15   11.5   389   33.8   50.8    2.6
  4    9    6.2   227   36.6   52.8    3.5


<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 22    4    2.3    43   18.7   87.7   13.4
 23    8    5.9   179   30.3  100.8    7.5
  0   11    9.1   433   47.6  103.1    5.0
  1   15   13.2   847   64.2  103.0    3.5
  2   18   13.8   881   63.8   99.3    3.3
  3   20   12.7   835   65.7   90.8    3.1
  4   12    7.7   523   67.9   89.3    3.9



Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。


観測報告者(集計に使用した観測時間)
 住江和博(25), 長田和弘(16), 赤木誠司(13.8), 佐藤孝悦(10.4), 溝口秀勝(9.3), 塩谷一昭(6.8),
 殿村泰弘(6.7), 飯山青海(5.6), 田中正一(4.9), 内山茂男(4.7), 泉潔(4.1), 竹田浩章(4.1),
 石井元巳(3.7), 田中智哉(3.5), 柳信一郎(3), 嵯峨山亨(2), 山本真行(1.7), 藤原康徳(1.5),
 宮翔真(0.5), 齋藤飛鳥(0.5), 川崎佑弥(0.5), 中村鷹(0.5), 

*観測報告をありがとうございました。


2015年のペルセウス座流星群の速報集計結果

2015ペルセ

左のグラフは、1日毎の出現数を集計したものです。 “8月11/12日(11日から12日にかけての夜)の集計結果”は“8月12日(1時)”のところにプロットしています。

“NMS()”が日本の報告から求めたZHRで、 “IMO(+)”がIMO国際流星機構の発表したZHRです。


杉本弘文氏による電波観測集計結果も 参考にしてください。

極大付近は全く月明かりのない絶好の条件だったのですが、天候に恵まれず、観測報告は大変少ないです。 極大付近の12/13日の報告は夜半前の2人から、13/14日は1人からだけです。
例年、極大付近では1時間毎集計も行っているのですが、今年は1時間集計をできるほどの観測データがありません。



<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7  21/22   1    1.0    4    4.0    3.4   1.7
  7  24/25   1    1.0    4    4.0    3.2   1.6
  7  26/27   3    3.0   11    3.7    3.5   1.1
  7  30/31   1    1.0    7    7.0    8.0   3.0
  7  31/ 1   1    1.0    7    7.0    8.4   3.2
  8   2/ 3   1    1.0    9    9.0   10.3   3.4
  8   4/ 5   1    1.0   11   11.0    9.0   2.7
  8   5/ 6   1    1.0   14   14.0   10.1   2.7
  8   6/ 7   1    1.0   15   15.0   16.4   4.2
  8   7/ 8   2    2.0   14    7.0   17.1   4.6
  8   8/ 9   3    5.0   43    8.6   16.6   2.5
  8   9/10   3    3.5   40   11.4   15.6   2.5
  8  10/11   3    4.9   91   18.6   28.2   3.0
  8  11/12   1    1.0   59   59.0   62.1   8.1
  8  12/13   2    1.3   19   14.6   60.8  13.9
  8  13/14   1    2.1   80   38.1  101.5  11.3
  8  14/15   4    6.9  135   19.6   37.8   3.3
  8  15/16   5    6.8   46    6.8   19.5   2.9
  8  16/17   1    0.8    6    7.5   14.1   5.8
  8  17/18   1    1.0    5    5.0    8.5   3.8




Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。


観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(15.8), 赤木誠司(14.4), 溝口秀勝(5.0), 竹田浩章(4.0), 殿村泰弘(2.5), 佐藤孝悦(2.0),
 小林美樹(1.8),  内山茂男(0.8),  大島理樹

*観測報告をありがとうございました。


2014年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7  11/12   1    1.0    1    1.0    1.3   1.3
  7  15/16   1    1.0    2    2.0    2.1   1.5
  7  21/22   1    1.0    1    1.0    2.0   2.0
  7  23/24   1    1.0    5    5.0    4.2   1.9
  7  25/26   1    1.0    0    0.0    0.0   1.2
  7  26/27   1    1.0    7    7.0    4.4   1.7
  7  28/29   2    2.0    3    1.5    4.5   2.6
  7  29/30   1    1.8    6    3.3    5.6   2.3
  7  30/31   8    7.3   27    3.7    6.5   1.3
  7  31/ 1   2    1.5    4    2.7    4.7   2.4
  8   2/ 3   2    2.0   13    6.5    8.0   2.2
  8   4/ 5   1    1.0   13   13.0   11.1   3.1
  8   5/ 6   2    3.0   31   10.3   15.7   2.8
  8   6/ 7   1    1.0   16   16.0   17.8   4.5
  8   8/ 9   1    1.0   22   22.0   19.3   4.1
  8  11/12   2    3.5   15    4.3   22.6   5.8
  8  12/13   9    9.1  163   17.9  111.9   8.8
  8  14/15   2    3.8   46   12.1   22.9   3.4
  8  19/20   1    1.3    1    0.8    5.8   5.8


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.0等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。


観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(12), 溝口秀勝(6.3), 内山茂男(5.3), 田中智哉(3.8), 泉潔(3.1), 佐藤孝悦(3), 岡部初音(2),
 塩谷一昭(1.7), 柳信一郎(1.3), 小林美樹(1.3), 竹田浩章(1), 佐藤幹哉(0.5), 寺久保一巳(0.5), 池田なつみ(0.5),
 血矢光汰(0.5), 伊藤千紘(0.5), 舟木暁(0.5), 齋藤飛鳥(0.3), 山井渉太(0.3), 田中正一, 下鶴大輔, 水野秀明, 

*観測報告をありがとうございました。


2013年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7  11/12   1    1.0    1    1.0    0.8   0.7
  7  12/13   1    1.0    2    2.0    1.6   1.1
  7  14/15   1    1.0    2    2.0    1.4   1.0
  7  18/19   1    1.0    3    3.0    3.1   1.8
  7  22/23   1    1.0    2    2.0    4.6   3.3
  7  23/24   1    1.0    3    3.0    6.0   3.5
  7  26/27   1    1.0    2    2.0    3.7   2.6
  7  31/ 1   1    1.0    4    4.0    7.6   3.8
  8   1/ 2   1    2.0    6    3.0    6.1   2.5
  8   2/ 3   2    5.0   42    8.4    7.6   1.2
  8   3/ 4   1    1.0    6    6.0    7.6   3.1
  8   4/ 5   1    1.0   11   11.0    9.4   2.8
  8   5/ 6   1    1.0   12   12.0   12.8   3.7
  8   6/ 7   2    3.0   22    7.3   15.8   3.4
  8   7/ 8   2    2.0   22   11.0   14.2   3.0
  8   9/10   4    6.5   72   11.1   29.8   3.5
  8  10/11   5   13.2  205   15.5   24.4   1.7
  8  11/12  17   28.0  506   18.1   42.2   1.9
  8  12/13  47   82.5 3860   46.8  100.8   1.6
  8  13/14  33   69.2 1648   23.8   51.9   1.3
  8  14/15  33   57.8  519    9.0   22.7   1.0
  8  15/16   1    1.0    7    7.0   11.9   4.5


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.5等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。

<11/12日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 00   10    7.8   117   15.0   38.9    3.6
 01   15   11.8   176   14.9   36.9    2.8
 02   15   12.5   192   15.4   38.3    2.8
 03   17   13.9   301   21.7   45.8    2.6
 04   10    7.7   197   25.6   49.7    3.5

<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 22   23   22.0   575   26.1  103.3    4.3
 23   28   25.6  1012   39.5  108.4    3.4
 00   35   31.1  1400   45.0  107.7    2.9   
 01   35   28.9  1335   46.2  100.8    2.8
 02   27   22.3  1238   55.5   91.9    2.6
 03   20   18.1  1338   73.9   97.7    2.7
 04    8    7.2   647   89.9  103.1    4.1

<13/14日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 22   18   17.8   199   11.2   51.7    3.7
 23   20   19.8   392   19.8   62.3    3.1
 00   19   19.0   482   25.4   61.5    2.8
 01   21   20.8   544   26.2   50.5    2.2
 02   22   21.4   613   28.6   49.3    2.0
 03   21   20.5   648   31.6   47.7    1.9
 04   11   10.9   354   32.5   46.5    2.5

観測報告者(集計に使用した観測時間)
 住江和博(26.5), 長田和弘(22), 赤木誠司(20.4), 竹田浩章(9.7), 佐藤孝悦(8.7), 内山茂男(8.3),
  小林美樹(8.2), 豆田勝彦(7.6), 石井元巳(6.5), 梅村洋希(6), 栗原史典(6), 泉潔(5.4),
  姫野健一(5), 岸田育美(5), 滝澤直也(5), 齋藤志保(5), 竹内健太(5), 松本幸久(4.8),
  嵯峨山亨(4.5), 秋山敬祐(4), 中村大(4), 壁谷典幸(4), 太田薫広(4), 太田智也(4), 
  殿村泰弘(3.6), 佐藤開(3), 末次高偲(3), 渡邉哲平(3), 関根直子(3), 夏目貴矢(3), 
  石川美咲(3), 平野恭正(3), 大田原直輝(3), 貝瀬好美(3), 福岡勇人(3), 吉田駿平(3), 
  中浜優佳(3), 青木智也(3), 河原和穂(3), 岡田慎之介(2.5), 藤平里子(2.2), 池田桃香(2), 
  山下大地(2), 天野雅允(2), 二宮翔太(2), 藤野孝政(2), 吉村昌晃(2), 塩川典子(2), 
  信太浩信(2), 清水佑美(2), 村上史尚(2), 鈴木美帆(2), 秋元理沙(2), 小林由希(2), 
  井守結子(2), 三浦朋之(2), 平戸泰貴(2), 佐藤幹哉(1.5), 中島直之(1.5), 寺久保一巳(1.5), 
  佐藤智子(1), 龍華良典(1), 妹尾英樹(1), 冨田黎(1), 宮田功太郎(1), 守屋宏紀(1), 
  日高玲央奈(1), 溝口秀勝(1), 伊藤克己, 安永光孝, 吉村則子

*観測報告をありがとうございました。


2012年のペルセウス座流星群の速報集計結果 

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  7  23/24   1    1.0    3    3.0    4.0   2.3
  7  24/25   1    1.0    3    3.0    2.9   1.7
  7  25/26   1    1.0    4    4.0    5.0   2.5
  7  26/27   2    3.0   10    3.3    5.6   1.8
  7  28/29   1    1.0    1    1.0    2.5   2.5
  7  30/31   1    1.0    5    5.0    3.3   1.5
  7  31/ 1   1    1.0    8    8.0    9.2   3.3
  8   1/ 2   1    1.0    8    8.0    9.3   3.3
  8   2/ 3   1    1.0   11   11.0   11.5   3.5
  8   3/ 4   2    3.0    7    2.3    9.5   3.6
  8   4/ 5   2    2.0   11    5.5   12.0   3.6
  8   5/ 6   1    1.0   15   15.0   15.2   3.9
  8   6/ 7   1    1.0   18   18.0   18.6   4.4
  8   7/ 8   2    2.0   19    9.5   17.1   3.9
  8   8/ 9   1    1.0    3    3.0   15.2   8.8
  8   9/10   1    1.0   23   23.0   20.3   4.2
  8  10/11   3    3.3    5    1.5    7.9   3.5
  8  11/12   2    4.7   66   14.0   57.2   7.0
  8  12/13   4   10.3  732   71.1  125.3   4.6
  8  14/15   2    2.5    9    3.6   21.0   7.0
  8  18/19   1    1.0    2    2.0    3.8   2.7
  8  19/20   1    1.0    1    1.0    1.9   1.9
  8  20/21   1    1.4    0    0.0    0     1.5
  8  21/22   1    1.0    4    4.0    4.9   2.5
  8  22/23   1    1.0    2    2.0    2.9   2.1
  8  23/24   1    1.0    2    2.0    2.8   2.0

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。

<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR    Err.
 23    5    3.8   168   44.2  104.4    8.1
 00    7    4.8   291   60.6  109.2    6.4
 01    7    4.9   384   78.4  131.1    6.7
 02    5    3.9   375   96.2  142.6    7.4


観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(18.8), 竹田浩章(7), 溝口秀勝(5), 佐藤光悦(4.4), 石井元巳(2.7), 塩谷一昭(2.1),
  内山茂男(1.8), 豆田勝彦(1.7), 小山庸子(1.7), 梅村洋希(0.8), 井上琴美(0.8), 中村大(0.8),
  天野雅充(0.8), 鈴木友理花(0.8), 桐朋地学部, 名古屋中学校自然科学部・名古屋高等学校地球科学部, 
  大島和樹, 熊澤昂大, 佐藤開, 竹内健太, 松本優作, 櫻井優佳, 栗原史典, 大竹葉月, 渡邉隆文, 
  小島彰, 朝見彩楓, 井守結子, 鵜野隼人, 塩川典子, 根本瑞穂, 平戸泰貴, 角田瞳, 齋藤志保,
  冨田黎, 二宮翔太, 細谷美和, 眞野彩織, 三浦朋之, 宮田功太郎, 本木和斗, 森永大貴, 渡邉哲平,
*観測報告をありがとうございました。


2011年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
  8   2/ 3   1    1.0    7    7.0   11.9   4.5
  8   3/ 4   1    1.0    9    9.0   14.4   4.8
  8   4/ 5   2    2.0   12    6.0   15.2   4.4
  8   6/ 7   1    1.0    6    6.0   21.3   8.7
  8   7/ 8   1    1.0   18   18.0   21.0   4.9
  8   8/ 9   2    3.0   59   19.7   22.4   2.9
  8   9/10   4    4.0   57   14.3   20.3   2.7
  8  11/12   3    2.7   55   20.4   44.8   6.0
  8  12/13   7    9.8  364   37.1   79.1   4.1
  8  13/14  23   24.0  355   14.8   49.9   2.6
  8  14/15  15   13.5   49    3.6   18.6   2.7
  8  16/17  21   28.2   35    1.2    7.9   1.3

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.0等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。

観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(10), 住江和弘(8), 豆田勝彦(4.8), 溝口秀勝(3.9), 小島彰(3.3), 橋本真利(3.3),
  渡邉隆文(3.3), 福原誠人(2.5), 川端公也(2.5), 伊藤彩(2.5), 井守結子(2.5), 高田哲郎(2.5),
  阪本拓也(2.5), 鈴木俊輔(2.5), 足立実穂(2.4), 田中智哉(1.8), 佐藤孝悦(1.7), 鈴木翔太(1.7),
  杉山裕弥(1.7), 熊澤昂大(1.7), 新倉あきほ(1.7), 松本優作(1.7), 谷内秀司(1.7), 小薗江俊之(1.7),
  小林将人(1.7), 竹田浩章(1), 松本幸久(0.8), 天野雅充(0.8), 森永大貴(0.8), 谷村直哉(0.8),
  柴山大顕(0.8), 根本瑞穂(0.8), 吉岡健太郎(0.8), 吉川元気(0.8), 朝見彩楓(0.8), 川村卓史(0.8),
  塩川典子(0.8), 菊池詠里子(0.8), 太郎田耀(0.8), 志賀央基(0.8), 仁平美結(0.8), 高橋弘樹(0.8),
  六車遥(0.8), 戸塚一(0.8), 池上暁子(0.8), 佐藤幹哉(0.5), 寺久保一巳(0.5),
  佐藤開, 永井奏, 五十川理紗, 岡田拓大, 栗原史典, 雫奉憲, 村上達海, 秋山敬祐,
  朝倉忠, 鵜野隼人, 梅村洋希, 大竹葉月, 角田瞳, 鎌田太陽, 清水優香, 鈴木貴大,
  瀧澤成仁, 中村佳貴, 西村晃則, 元吉健吾, 桐朋地学部
*観測報告をありがとうございました。


2010年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr   HR     ZHR  Err.
 7  18/19   2    3.0    4    1.3    3.2   1.6
  7  19/20   1    1.0    2    2.0    2.3   1.6
  7  20/21   1    1.0    1    1.0    1.6   1.6
  7  21/22   1    1.9    2    1.1    1.6   1.1
  7  22/23   1    1.0    4    4.0    6.1   3.1
  7  23/24   2    1.9    1    0.5    1.6   1.6
  7  28/29   1    1.0    3    3.0    5.0   2.9
  7  30/31   1    1.0    3    3.0    5.6   3.2
  8   1/ 2   2    3.0   10    3.3    6.6   2.1
  8   4/ 5   2    3.0   21    7.0    9.8   2.1
  8   5/ 6   4    6.7   61    9.1   10.4   1.3
  8   6/ 7   5    9.4   85    9.0   15.1   1.6
  8   7/ 8   2    3.0   39   13.0   15.4   2.5
  8   8/ 9   1    3.5   84   24.0   17.6   1.9
  8   9/10   2    2.2   25   11.4   20.1   4.0
  8  10/11   2    3.0  102   34.0   34.8   3.4
  8  11/12   3    5.5   97   17.6   46.1   4.7
  8  12/13  14   25.6 1474   57.6   93.1   2.4
  8  13/14   2    1.9   72   37.9   50.1   5.9
  8  14/15   1    1.2   54   45.0   45.9   6.2
  8  15/16   3    6.3   73   11.6   23.2   2.7
  8  16/17   1    1.0    7    7.0   18.0   6.8
  8  17/18   2    2.0   13    6.5   12.4   3.4
  8  20/21   2    2.5    4    1.6    2.7   1.4


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HR:平均HR(個人補正なし)、ZHR:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHR/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.5等以上、雲量3以下のデータを使っています。
HRは、観測条件等により大きく変わりますので、参考程度に見てください。

<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR   Err.
 23    4    3.3   162   49.1   56.1    4.4
 00    7    5.0   313   62.6   75.9    4.3
 01   11    8.4   458   54.5   89.7    4.2
 02   14   11.4   530   46.5   96.2    4.2
 03   18   13.7   832   60.7  108.4    3.8
 04   12    8.2   579   70.6  111.1    4.6

観測報告者(集計に使用した観測時間)
 住江和博(25), 長田和弘(14.8), 竹田浩章(10.1), 佐藤孝悦(7.6), 内山茂男(6.2), 溝口秀勝(6),
  豆田勝彦(5.1), 松本幸久(3.6), 加藤浩之(2.7), 藤原康徳(2.4), 小林わかば(2.3), 石井元巳(2.2),
  茨木智志(1.6), 茨木修二(1.6), 倉垣狩夢(1.3), 柳信一郎(1), 嵯峨山亨(1), 田中智哉(0.7),
  田中正一(0.5)
*観測報告をありがとうございました。


2009年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr HRave  ZHRave  Err.
 7  11/12   1    1.0    1    1.0    1.8   1.8
  7  13/14   1    1.0    1    1.0    1.6   1.6
  7  15/16   1    1.0    2    2.0    2.3   1.6
  7  16/17   1    1.0    2    2.0    2.0   1.4
  7  18/19   1    1.0    3    3.0    3.8   2.2
  7  19/20   1    2.0    5    5.0    2.7   1.2
  7  25/26   1    1.0    6    6.0    7.9   3.2
  7  26/27   1    1.0    2    2.0    7.7   5.4
  7  30/31   1    1.0    3    3.0    7.3   4.2
  7  31/ 1   1    1.0    4    4.0    9.5   4.8
  8   1/ 2   1    2.0   11    5.5   10.9   3.3
  8   2/ 3   1    1.0    6    6.0   13.7   5.6
  8   3/ 4   1    1.0    9    9.0   11.4   3.8
  8   4/ 5   1    1.0   12   12.0   15.2   4.4
  8   5/ 6   1    1.0    6    6.0   15.0   6.1
  8   7/ 8   1    3.0   34   11.3   19.2   3.3
  8   9/10   1    1.0   10   10.0   22.1   7.0
  8  10/11   6    6.0   51    8.5   43.8   6.1
  8  11/12   4    9.3  187   20.1   50.5   3.3
  8  12/13   8   20.6  828   40.2  111.9   3.9
  8  13/14   3    3.1  107   34.5   53.1   5.1
  8  14/15   5   17.3  406   23.5   33.2   1.6
  8  15/16   1    1.0   11   11.0   15.6   4.7
  8  16/17   3    3.0    7    2.3    5.8   2.2

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HRave:平均HR(個人補正なし)、ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.5等以上、雲量3以下のデータを使っています。

<12/13日1時間毎集計>
JST  Nobs  Teff  Shwr    HR    ZHR   Err.
 22    4    3.4    56   16.5  104.1   13.9
 00    4    3.7    64   17.3   74.7    9.3
 01    7    6.1   203   33.3   95.9    6.7
 02   10    8.8   373   42.4  110.8    5.7
 03   12   10.2   564   55.3  121.5    5.1

観測報告者(集計に使用した観測時間)
 長田和弘(26.0), 住江和博(20.4), 豆田勝彦(8.7), 竹田浩章(4.6), 菅野文彦(4.5), 内山茂男(3.7),
  藤原康徳(3.3), 飯山青海(2.1), 川端公也(1.7), 茨木智志(1), 茨木修二(1), 永田佳希(0.8),
  北村雄基(0.8), 下田聖(0.8), 鈴木貴大(0.8), 柳信一郎(0.5), 橋本岳真(0.5),
  古賀一浩, 朝倉忠, 新井信乃, 板倉一樹, 尾勝大倫, 小川徹, 北村麻友花, 木下未来, 黒崎友香理,
  小林将人, 小山舜平, 清水優香, 鈴木翔太, 田島大地, 田中裕也, 西村晃則, 藤島秀雄
*観測報告をありがとうございました。


2008年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff  Shwr HRave  ZHRave  Err.
 7  25/26   2    1.8    3    1.7    4.4   2.5
  7  26/27   1    1.0    2    2.0    2.5   1.8
  7  27/28   1    1.0    3    3.0    4.8   2.8
  7  28/29   1    1.0    1    1.0    1.9   1.9
  7  29/30   2    1.8    3    1.7    5.0   2.9
  7  30/31   1    1.0    2    2.0    9.3   6.6
  8   1/ 2   1    1.0    2    2.0    6.0   4.2
  8   2/ 3   1    2.0   13    6.5   10.6   2.9
  8   3/ 4   1    1.0   13   13.0   12.0   3.3
  8   5/ 6   1    1.0   15   15.0    7.8   2.0
  8   6/ 7   2    3.0   29    9.7   12.1   2.2
  8   7/ 8   4    6.2   75   12.1   20.0   2.3
  8   8/ 9   2    3.8   50   13.2   23.1   3.3
  8   9/10   7   11.3  207   18.3   24.0   1.7
  8  10/11  10   18.3  546   29.8   39.1   1.7
  8  11/12  27   41.0 1178   28.7   56.3   1.6
  8  12/13  18   31.7 1288   40.6   93.4   2.6
  8  13/14   4    3.4  169   49.7   50.6   3.9
  8  14/15   3    3.2   70   21.9   39.3   4.7
  8  15/16   2    4.0   66   16.5   16.4   2.0
  8  16/17   1    1.0    5    5.0    6.1   2.7
  8  18/19   1    1.0    3    3.0    3.1   1.8
  8  19/20   1    1.0    2    2.0    6.4   4.5

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HRave:平均HR(個人補正なし)、ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)
Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.6等以上、雲量3未満のデータを
使っています。

<11/12日 1時間毎集計>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22  13    8    7.2    59   39.1   5.1
 23  14    9    8.3   167   51.4   4.0
  0  15   10    8.7   188   56.5   4.1
  1  16    8    6.2   189   67.1   4.9
  2  17   21   15.0   511   61.3   2.7
  3  18   27   21.4   796   56.4   2.0
  4  19   11   10.2   420   54.2   2.6

<12/13日 1時間毎集計>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22  13   10    7.9   129  106.8   9.4
 23  14    9    6.6   169  120.5   9.3
  0  15    9    6.3   163   98.1   7.7
  1  16   12    9.5   431   93.9   4.5
  2  17   19   13.1   818   95.5   3.3
  3  18   18   11.7   660   89.8   3.5
  4  19    6    4.3   178   75.3   5.6

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(26.2), 住江和博(22.1), 赤木誠司(11.1), 豆田勝彦(9.1), 佐藤孝悦(7.7), 石井元巳(5.4), 
木下景(5), 高橋宏幸(5), 竹田浩章(3.8), 内山茂男(3.8), 佐藤文美(3.3), 溝口秀勝(3.0), 
荒井啓吾(2.5), 古賀一浩(2.5), 川端公也(2.5), 能登眞人(2.5), 柘植栄佑(2.5), 橋本岳真(1.8), 
伏見賢一(1.7), 小川由紀子(1.7), 黒崎友香理(1.7), 田中裕也(1.7), 工藤久志(1.7), 菅野文彦(1.6), 
加藤浩之(1.5), 塩谷一昭(1.0), 柳信一郎(0.9), 金谷倫子(0.8), 松田弘文(0.8), 北村雄基(0.8), 
斉藤翔太(0.8), 藤島秀雄(0.8), 山田賢治(0.8), 鷲野成一郎(0.8), 大島直也(0.8), 永田佳希(0.8),
木下未来(0.8), 鹿島菜子, 廣田央, 藤原康徳, 上野勇, 斉藤由昭, 松崎隆一郎

*観測報告をありがとうございました。

観測日によっては、ZHRの値に対してHRが大きな値になっています。これは、観測条件の良いところで観測した人の比率が高いため (その他の観測者が少ないため)です。HRは、観測条件によって大きく変化しますから、ここで示した値は参考程度に見てください。



2007年のペルセウス座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
  7  26/27   2    2.5     4    1.6    3.6   1.8
  7  27/28   1    1.0     2    2.0    5.5   3.9
  7  28/29   1    1.0     4    4.0   14.5   7.3
  7  29/30   1    1.0     4    4.0   10.6   5.3
  7  31/01   1    1.0     6    6.0    8.8   3.6
  8   1/ 2   1    1.0     4    4.0   12.5   6.3
  8   5/ 6   1    1.0     7    7.0   16.9   6.4
  8   6/ 7   1    1.0     6    6.0   12.8   5.2
  8   7/ 8   1    2.0    22   11.0   16.4   3.5
  8   8/ 9   2    3.0    18    6.0   13.8   3.3
  8   9/10   5    7.5   124   16.5   20.2   1.8
  8  10/11  10   17.8   367   20.6   31.5   1.6
  8  11/12  14   24.4   912   37.4   48.6   1.6
  8  12/13  24   48.9  2571   52.6   88.9   1.8
  8  13/14  12   22.0   862   39.2   77.0   2.6
  8  14/15   8   14.3   568   39.7   51.7   2.2
  8  15/16   5    7.6   212   27.9   25.8   1.8
  8  16/17   1    1.0     7    7.0   14.7   5.6
  8  17/18   4    6.5    79   12.2   11.2   1.3
  8  18/19   2    5.1    55   10.8   10.4   1.4
  8  19/20   1    1.0    11   11.0    9.6   2.9
  8  20/21   1    1.0     4    4.0   13.4   6.7

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HRave:平均HR(個人補正なし)、ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)
Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.0等以上、雲量3以下のデータを使っています。

<12/13日 1時間毎集計>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22  13    4    4.3   159   67.4   5.3
 23  14    5    4.8   218   77.9   5.2
  0  15   15   12.0   594   91.7   3.8
  1  16   26   20.4  1017   91.5   2.9
  2  17   28   23.6  1311   91.9   2.5
  3  18   27   22.7  1303   89.9   2.5
  4  19   12    9.0   507   86.9   3.9

<13/14日 1時間毎集計>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 23  14    6    4.7   148   74.8   6.1
  0  15   10    7.3   216   74.1   5.0
  1  16   11    7.9   321   80.3   4.5
  2  17   13   10.0   410   77.6   3.8
  3  18   11    9.4   393   75.3   3.8
  4  19    4    3.8   217   81.9   5.6

観測報告者(集計に使用した観測時間)
住江和博(35.5), 長田和弘(29), 加藤浩之(10.5), 塩谷一昭(9.4), 菅野文彦(9.1), 佐藤孝悦(8.9), 
内山茂男(8.6), 溝口秀勝(7.3), 柳信一郎(7), 竹田浩章(4.6), 河野龍一(4.5), 豆田勝彦(4.4), 
田中正一(4.3), 柘植栄佑(4.2), 富岡啓行(3.3), 関口孝志(3), 石井元巳(3), 殿村泰弘(2), 
寺久保一巳(2), 藤原康徳(2), 中島直之(1.5), 吉村則子(1), 佐藤智子(1), 佐藤幹哉(1), 
筧(かけひ)翔太(1), 筧和久(1), 吉村昌晃(1), 渡並秀一(1), 岡安裕之(1), 伏見賢一(0.5), 
大谷芳充, 平英城,
*観測報告をありがとうございました。