ふたご座流星群 出現状況

by 内山茂男 (日本流星研究会)


(2016年12月23日掲載, 1月7日更新)

2016年のふたご座流星群の速報集計結果


2016 GEM graph

左のグラフは、1日毎の出現数を集計したものです。
横軸の“12月12日”のところが“11日から12日にかけての夜(12日1時)”です。

今年は、極大が満月と重なり、活動期間全体を通してふたご群を観測しようという人が少なかったようです。 さらに、極大夜は天候にも恵まれず、観測報告がありません。

IMO(国際流星機構)の集計結果を見ると、 極大頃の出現数があまり多くありません。満月の月明かりのために、正しい結果が得られていない可能性があります。

次のページも参考にしてください。
杉本弘文氏による電波観測集計結果
この電波観測の結果からは例年通りの活動と思われます。(電波観測は月明かりの影響がありません。)

ZHRとは:
「理想的な条件下」で、平均的な観測者1人が1時間あたりに見ることができる群流星数です。
理想的な条件というのは、(1)6.5等星まで見える、(2)雲などさえぎるものがない、(3)輻射点が天頂付近にある、 というものです。
日本では多くのところでは6.5等星はとても見えないところが多いです。このようなところでは、見える星も減りますが、 見える流星数もぐっと減ります。また、輻射点が天頂付近にあるときに最も多くの群流星を見ることができますが、 輻射点は日周運動とともに移動するので、天頂付近にないことが普通です。したがって、普通の人が1時間見ていても、 ZHRの数より少ない流星しか見られないのが普通です。



< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.

 12   2/ 3   1    1.0     2    2.0    1.4   1.0
 12   3/ 4   1    1.0     4    4.0    2.7   1.4
 12   5/ 6   1    1.0     5    5.0    5.9   2.6
 12   7/ 8   1    1.0     7    7.0    6.7   2.5
 12   8/ 9   1    1.0    12   12.0    9.0   2.6
 12   9/10   1    2.0    47   23.5   12.4   1.8
 12  10/11   2    3.0    47   15.7   21.9   3.2
 12  11/12   1    1.0    59   59.0   33.0   4.3
 12  12/13   1    1.0    74   74.0   86.5  10.1
 12  14/15   2    6.3   189   30.0   61.3   4.5
 12  15/16   1    2.0    33   16.5   22.7   4.0
 12  17/18   1    1.0     5    5.0    5.0   2.2
 12  18/19   1    1.0     2    2.0    1.9   1.3
 12  19/20   1    1.0     1    1.0    0.9   0.9

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(19.3), 内山茂男(4), 佐藤孝悦

観測報告をありがとうございました。

  
内山Top 流星の部屋主要流星群出現状況 Index

最近12年間(2005〜2016)の「ふたご座流星群」出現状況

下のグラフは、2005年から2016年に報告された眼視観測結果です。
これは、各年に“1夜毎”に集計した結果を1つのグラフにしたものです。

ふたご群出現状況

眼視観測では、観測者によって観測する流星数が大きく異なることがあります。そこで、過去の観測実績をもとに個人差補正をしています。

この中には、月明かりのない年とある年があります。月明かりは観測の障害になります。
極大付近で月明かりのない年をグラフでは○、月明かりの影響がある程度ある年を△、月明かりの影響が大きい年を×(または*)で表しています。 また、観測量が比較的少ない夜はシンボルを小さく表示しました。なお、2006年は月明かりの影響はそれほどでもありませんが、 天候に恵まれず観測量が少ないので△で表しています。

横軸は日にちです。15というのが、15日0時JSTです。ただし、地球の公転周期は365日ちょうどではないため、 同じ12月15日でも年によって地球の位置が少しずつ異なります(4年経つとだいたい同じ位置に戻ります)。 このため、うるう年の中間(例:2014年)の15日0時を15のところに表示しています。



ふたご群出現状況

左のグラフは、上のグラフの縦軸を対数表示にしたものです。このようにするとZHRの値が少ないところの変化の様子がわかりやすくなります。



下の図は、極大付近の眼視観測結果です。
これは、各年に“2時間毎”に集計した結果を1つのグラフにしたものです。

ふたご群極大付近

過去の観測実績をもとに個人差補正をしています。

極大付近で月明かりのない年をグラフでは○、月明かりの影響がある程度ある年を△、 月明かりの影響が大きい年を×(または*)で表しています。また、観測量が少ない区分はシンボルを小さく表示しています。 また、観測量がとても少ない時間の結果は削除しています。

1日で太陽黄経が1度程度進みます。
このグラフには12月12/13日〜15/16日の観測結果が示されています。



これを見ると、次のことが言えそうです。



(2015年12月14日掲載, 12月17日更新)

2015年のふたご座流星群の速報集計結果


2015 GEM graph

左のグラフは、1日毎の出現数を集計したものです。
横軸の“12月12日”のところが“11日から12日にかけての夜(12日1時)”です。

今年は、極大期に月明かりがありません。また、極大時刻が日本の観測時間帯にあたっています。 このため、「今年は好条件」と言われているのですが、天候に恵まれていません。 それでも、数名の観測者が極大夜の観測を行っています。

極大夜の間では、時間とともに流星数が増加する傾向が感じられますが、観測が少なく、断定的なことは言えません。

次のページも参考にしてください。
杉本弘文氏による電波観測集計結果

ZHRとは:
「理想的な条件下」で、平均的な観測者1人が1時間あたりに見ることができる群流星数です。
理想的な条件というのは、(1)6.5等星まで見える、(2)雲などさえぎるものがない、(3)輻射点が天頂付近にある、 というものです。
日本では多くのところでは6.5等星はとても見えないところが多いです。このようなところでは、見える星も減りますが、 見える流星数もぐっと減ります。また、輻射点が天頂付近にあるときに最も多くの群流星を見ることができますが、 輻射点は日周運動とともに移動するので、天頂付近にないことが普通です。したがって、普通の人が1時間見ていても、 ZHRの数より少ない流星しか見られないのが普通です。



< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.

 12   1/ 2   1    1.0     1    1.0    1.0   1.0
 12   3/ 4   1    1.0     3    3.0    2.5   1.4
 12   4/ 5   1    1.0     4    4.0    3.1   1.6
 12   5/ 6   1    1.0     6    6.0    5.0   2.0
 12   7/ 8   3    3.0    16    5.3    9.5   2.4
 12   8/ 9   3    3.0    20    6.7    9.1   2.0
 12   9/10   1    1.0    13   13.0    9.3   2.6
 12  11/12   2    1.8    37   20.6   27.6   4.5
 12  12/13   4    6.8    77   11.3   21.3   2.4
 12  13/14   4    4.3   142   33.0   78.6   6.6
 12  14/15   4    8.7   937  107.7  122.8   4.0
 12  15/16   1    1.0    34   34.0   29.0   5.0
 12  16/17   1    1.0    11   11.0    7.4   2.2

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(13.3), 松本幸久(4.7), 塩谷一昭(4.2), 溝口秀勝(3.5), 佐藤孝悦(3.0), 竹田浩章(1.8), 
赤木誠司(1.7), 内山茂男(1.5), 佐藤智子(1.0), 茨木智志, 水本聡

観測報告をありがとうございました。

2014年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   1/ 2   1    2.0     1    0.5    0.8   0.8
 12   2/ 3   1    2.0     2    1.0    1.7   1.2
 12   3/ 4   1    1.0     2    2.0    3.7   2.6
 12   5/ 6   1    1.0     4    4.0    4.0   2.0
 12   6/ 7   1    1.0     5    5.0    5.3   2.4
 12   8/ 9   1    1.0     7    7.0    7.2   2.7
 12   9/10   2    2.2    10    4.5    7.5   2.4
 12  10/11   1    1.0    15   15.0   16.4   4.2
 12  12/13  33   39.1   467   11.9   26.5   1.2
 12  13/14  21   47.5  3008   63.3   76.8   1.4
 12  14/15  14   42.9  3923   91.4  109.0   1.7

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.3等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。


< 1時間毎集計 >

12月13/14日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 20    3    2.5   105   55.0   5.4
 21   11    7.5   343   61.4   3.3
 22   17   11.3   575   65.1   2.7
 23   16   11.3   615   68.9   2.8
  0   17   11.8   645   73.0   2.9
  1   16   11.6   632   74.0   2.9
  2   13   10.8   742   83.4   3.1
  3   13   10.8   874  	85.8   2.9
  4   11    9.3   764   86.4   3.1
  5    7    6.3   544   92.0   3.9

12月14/15日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 20    5    3.7   201  131.5   9.3
 21   14   10.7   808  119.9   4.2
 22   20   14.9  1327  108.0   3.0
 23   24   17.1  1659  104.6   2.6
  0   19   13.3  1417  109.1   2.9
  1   10    7.3   740  109.5   4.0
  2    8    5.6   528  106.5   4.6
  3    8    5.6   501  108.4   4.8
  4    8    5.5   450  106.2   5.0
  5    4    2.3   215  106.3   7.2


観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(24), 住江和博(17.4), 豆田勝彦(13.8), 赤木誠司(9.5), 田中正一(5.9), 内山茂男(5.5), 
佐藤孝悦(3.7), 柳信一郎(3.2), 佐藤智子(3), 妹尾英樹(3), 前田幸治(2.7), 寺久保一巳(2.5), 
佐藤幹哉(2.5), 平野恭正(2.5), 福岡勇人(1.7), 藤野孝政(1.7), 伊藤克己(1.7), 清水佑美(1.7), 
鈴木美帆(1.7), 壁谷典幸(1.7), 高嶋眞園(1.7), 竹田浩章(1.6), 井山幸大(1.5), 丸山華穂(1.5), 
佐々木恭平(1), 土谷真希(1), 堺本瑞穂(1), 安永光孝(1), 橋真凛(1), 後藤沙季(1), 
野島康宗(0.8), 齋藤志保(0.8), 富田黎(0.8), 丹羽杏奈(0.8), 岩瀬優(0.8), 小林由季(0.8), 
小谷怜央(0.8), 大野輝純(0.8), 熊澤昂太(0.8), 曽根浩子(0.8), 中村大(0.8), 内海佑香(0.8), 
縄田景太(0.8), 栗原史典(0.8), 細谷美和(0.8), 萩野誠一郎(0.8), 大木梨花(0.8), 川上真帆(0.8), 
河原和穂(0.8), 夏目貴矢(0.8), 阿部菜奈子(0.8), 井出一樹(0.8), 伊藤千紘(0.5), 青野綾介(0.5), 
舟木暁, 宮島充希, 天野雅允, 太田智也, 大田原直輝, 山下大地, 渡邉哲平, 

観測報告をありがとうございました。


2013年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   1/ 2   1    1.0     0    0      0     0.8
 12   2/ 3   1    1.0     2    2.0    1.2   0.8
 12   3/ 4   1    1.0     2    2.0    1.3   0.9
 12   4/ 5   1    1.0     4    4.0    2.2   1.1
 12   5/ 6   1    1.0     5    5.0    2.4   1.1
 12   6/ 7   1    1.0     7    7.0    6.7   2.5
 12   8/ 9   1    1.0    15   15.0   10.1   2.6
 12   9/10   2    6.0   123   20.5   10.7   1.0
 12  10/11   1    1.0    22   22.0   14.8   3.2
 12  11/12   2    6.8   281   41.3   23.7   1.4
 12  12/13   3    7.4   422   57.0   45.1   2.2
 12  13/14  32   54.1  3839   71.0   94.2   1.5
 12  14/15   7   16.5  1289   78.1   72.0   2.0
 12  15/16   1    2.0    62   31.0   31.1   3.9

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

< 1時間毎集計 >

12月13/14日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 23   12   10.3   363   68.9   3.6
  0   13   11.3   507   68.0   3.0
  1   16   13.4   762   74.0   2.7
  2   17   14.1  1018   84.9   2.7
  3   15   12.9  1171   94.1   2.7
  4   22   18.7  1636  108.2   2.7
  5   21   17.5  1543  121.3   3.1

12月14/15日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22    6    4.5   248   87.6   5.6
 23    7    5.0   317   84.4   4.7
  0    5    3.5   267   76.4   4.7
  1    3    2.5   229   67.8   4.5
  2    3    3.0   228   61.6   4.1
  3    4    3.8   201   47.9   3.4
  4    5    4.5   355   64.5   3.4
  5    4    3.7   465   80.5   3.7

観測報告者(集計に使用した観測時間)
住江和博(32.1), 長田和弘(21.5), 内山茂男(5.8), 赤木誠司(2.5), 二宮翔太(2.5), 六車遥(2.5), 
竹内健太(2.5), 佐藤開(2.5), 寺久保一巳(2), 竹田浩章(1.8), 足立実穂(1.7), 渡邉哲平(1.7), 
吉岡健太郎(1.7), 姫野健一(1.7), 佐藤孝悦(1.6), 佐藤智子(1.5), 佐藤幹哉(1), 妹尾英樹(1), 
田中正一(1), 天野雅允(0.8), 福岡勇人(0.8), 梅村洋希(0.8), 小薗江俊之(0.8), 中村大(0.8), 
大竹葉月(0.8), 貝瀬好美(0.8), 櫻井優佳(0.8), 村上史尚(0.8), 中浜優佳(0.8), 富田黎(0.8), 
岸田育美(0.8), 小林由季(0.8), 塩川典子(0.8), 山下大地, 太田薫広, 日高玲緒奈, 夏目貴矢,
青木智也, 池田桃香, 秋元理沙, 熊澤昂太, 栗原史典, 細谷美和, 清水佑美, 滝澤直也, 壁谷典幸, 
鈴木美帆, 関根直子

観測報告をありがとうございました。


2012年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   1/ 2   1    1.0     1    1.0    1.2   1.2
 12   6/ 7   1    1.0     8    8.0    6.4   2.3
 12   7/ 8   1    1.0    11   11.0   11.1   3.3
 12   8/ 9   1    1.0    15   15.0    9.8   2.5
 12   9/10   2    5.0   103   20.6   11.0   1.1
 12  10/11   2    4.0   108   27.0   14.9   1.4
 12  11/12   3   11.1   489   44.9   21.8   1.0
 12  12/13   6   14.0   769   54.9   44.8   1.6
 12  13/14  65   99.5  8961   90.1  117.2   1.2
 12  15/16   1    1.0    14   14.0   14.5   3.9
 12  16/17   1    1.0     7    7.0    7.1   2.7


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

< 1時間毎集計 >

12月12/13日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22    2    1.3    18   45.3  10.7
 23    2    1.7    60   34.2   4.4
  0    3    2.8   132   37.6   3.3
  1    5    4.6   197   42.2   3.0
  2    6    5.3   270   45.8   2.8
  3    6    5.3   359   46.8   2.5
  4    4    3.8   296   47.3   2.7
  5    2    1.8   144   49.5   4.1

12月13/14日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 20    8    6.3   272   80.0   4.9
 21   14   11.6   734   91.0   3.4
 22   22   18.1  1261   98.4   2.8
 23   32   25.4  1926  104.3   2.4
  0   33   24.7  2115  112.8   2.5
  1   33   24.0  2488  125.1   2.5
  2   34   24.1  2765  133.1   2.5
  3   34   24.3  2548  135.7   2.7
  4   34   24.8  2354  129.8   2.7
  5   20   13.8  1260  112.4   3.2


観測報告者(集計に使用した観測時間)
住江和博(26.5), 長田和弘(21), 豆田勝彦(11.8), 飯山青海(5), 溝口秀勝(4), 内山茂男(3.5), 
竹田浩章(2.8), 柘植栄佑(2.7), 櫻井優佳(2.5), 松本幸久(2.4), 妹尾英樹(2), 佐藤孝悦(2), 
渡邉哲平(1.7), 大竹葉月(1.7), 関根直子(1.7), 貝瀬好美(1.7), 風間美穂(1.7), 伊藤彩(1.7), 
熊澤昂太(1.7), 栗原史典(1.7), 森永大貴(1.7), 中浜優佳(1.7), 高橋弘樹(1.7), 村上史尚(1.7), 
塩谷一昭(1.6), 寺久保一巳(1.5), 佐藤智子(1.5), 佐藤幹哉(1.5), 柳信一郎(1.3), 田中正一(1), 
田中智哉(1), 田中亮佑(0.9), 池上暁子(0.8), 天野雅允(0.8), 小薗江俊之(0.8), 滝澤直也(0.8), 
本木和斗(0.8), 佐藤開(0.8), 秋山敬祐(0.8), 岸田育美(0.8), 眞野彩織(0.8), 齋藤志保(0.8), 
大倉友貴(0.8). 吉岡健太郎(0.8), 杉山裕弥(0.8), 山本真行(0.5), 中村公亮(0.5), 藤森遼(0.5), 
前島賢太郎(0.5), 大久保彩(0.5), 高橋悠太(0.5), 安部大海(0.5), 古谷泰斗(0.5), 堀越葉月(0.5), 
畠山日向子(0.5), 宮川順乃介(0.5), 後藤鮎美(0.5), 執印剛史(0.5), 田口芙希(0.5), 中川桃介(0.5), 
黒岩麟平(0.5), 有田沙英(0.5), 定松祥徳(0.5), 内村公紀(0.5), 新井滉(0.5), 江戸美智(0.4), 
姫野健一, 小関詩穂, 塩川典子, 二宮翔太, 中村大, 天野裕翔, 細谷美和, 茨木智志, 原田健太郎,
伏見賢一, 平戸泰貴, 須田ちか子, 梅村仁美, 

観測報告をありがとうございました。

2011年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   5/ 6   1    1.0     5    5.0    6.4   2.9
 12   7/ 8   1    1.0     8    8.0   12.1   4.3
 12   9/10   1    1.0    15   15.0   15.7   4.1
 12  10/11   3    6.7   100   14.9   12.9   1.3
 12  11/12   1    1.0    23   23.0   23.0   4.8
 12  12/13   1    2.0    64   32.0   35.7   4.5
 12  13/14   5   14.4   562   39.0   48.6   2.1
 12  14/15  39   59.0  2513   42.6   86.2   1.7
 12  15/16   3    6.3   161   25.6   24.6   1.9
 12  16/17   1    1.0    13   13.0    9.9   2.7
 12  17/18   1    1.0     5    5.0    4.8   2.1
 12  19/20   1    1.0     1    1.0    0.8   0.8
 12  20/21   1    1.0     0    0.0    0.0   1.3


Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.1等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

< 1時間毎集計 >

12月13/14日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22    3    3.0    90   39.9   4.2
 23    6    5.6   176   46.7   3.5
  0    6    5.4   170   46.9   3.6
  1    4    3.8   143   46.6   3.9
  2    4    4.0   161   48.4   3.8
  3    3    3.0   156   52.7   4.2
  4    2    2.0   141   60.2   5.1

12月14/15日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 21    2    2.0   169  100.5   7.7
 22    8    6.7   305   95.1   5.4
 23   21   17.3   608   85.4   3.5
  0   24   19.8   747   86.8   3.2
  1   26   21.5   857   89.4   3.1
  2   28   22.9   939   90.8   3.0
  3   18   14.6   656   85.1   3.3
  4    9    8.1   410   71.5   3.5
  5    4    3.6   223   73.3   4.9

観測報告者(集計に使用した観測時間)
住江和博(25), 長田和弘(21.5), 豆田勝彦(6.3), 竹田浩章(3), 内山茂男(2.7), 佐藤孝悦(2.4), 
柳信一郎(1.8), 天野雅允(1.7), 根本瑞穂(1.7), 小島彰(1.7), 雫奉憲(1.7), 松本優作(1.7),
佐藤幹哉(1.5), 寺久保一巳(1.5), 塩谷一昭(1.4), 六車遥(0.8), 渡邊隆文(0.8), 櫻井優佳(0.8),
佐藤開(0.8), 小薗江俊之(0.8), 竹内健太(0.8), 諏訪允俊(0.8), 森永大貴(0.8), 井守結子(0.8),
新倉あきほ(0.8), 五十川理沙(0.8), 足立実穂(0.8), 菊池詠里子(0.8), 柴山大顕(0.8), 高田哲朗(0.8),
鵜野隼人(0.8), 秋山敬祐(0.8), 浅見彩楓(0.8), 高橋弘樹(0.8), 大竹葉月(0.8), 伊藤彩(0.8),
元吉健吾(0.8), 橋本真利(0.8), 小山庸子(0.8), 佐藤智子(0.5), 松本幸久(0.5), 
須田ちか子, 熊澤昂太, 本木和斗, 梅村洋希, 太郎田耀, 中村佳貴, 仁平美結, 平戸泰貴,
佐伯爽, 志賀央基, 杉山裕弥, 吉岡健太郎, 眞野彩織, 佐藤直人, 角田瞳, 栗原史典,
村上達海, 安藤りな, 田中彩, 福島孝士朗,  大塚雅也, 岡川哲也, 岩切侑香, 
浦田彩佳, 倉田望, 徳井紀彦

観測報告をありがとうございました。

2010年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   4/ 5   2    2.6     3    1.2    1.4   0.8
 12   5/ 6   2    2.5     1    0.4    0.9   1.0
 12   8/ 9   1    1.0     7    7.0    7.0   2.6
 12   9/10   2    1.5    13    8.7   10.5   2.9
 12  10/11   2    2.9    13    4.5    8.7   2.4
 12  11/12   5   14.3   209   14.6   16.6   1.1
 12  14/15  35   70.7  4907   69.4   92.0   1.3
 12  16/17   2    2.3    14    6.1    7.7   2.1
 12  17/18   2    2.0     5    2.5    5.2   2.3
 12  19/20   1    1.0     1    1.0    1.1   1.1

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.4等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

< 1時間毎集計 >

12月14/15日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 21    6    6.0   360  117.1   6.2
 22    5    5.0   495  117.7   5.3
 23   15   12.7   876  104.4   3.5
  0   23   18.4  1269   98.2   2.8
  1   25   20.7  1685   97.4   2.4
  2   35   29.6  2059   92.0   2.0
  3   33   27.0  1680   84.0   2.0
  4   17   14.3   878   75.0   2.5
  5    5    4.3   306   66.4   3.8

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(16), 赤木誠司(13.2), 住江和博(9.5), 豆田勝彦(9.5), 竹田浩章(7.1), 佐藤孝悦(5.7), 
藤原康徳(3), 加藤浩之(2.7), 河野健太(2.5), 溝口秀勝(2.4), 内山茂男(2), 寺久保一巳(2), 
宮崎智彦(2), 松本幸久(1.8), 鵜野隼人(1.7), 小島彰(1.7), 雫奉憲(1.7), 山本光雄(1.6), 
佐藤智子(1.5), 柳信一郎(1.3), 佐藤幹哉(1), 福原俊武(1), 妹尾英樹(1), 足立実穂(0.8), 
下川真弘(0.8), 萩田絵美(0.8), 鈴木翔太(0.8), 佐伯爽(0.8), 五十川理沙(0.8), 永田住希(0.8), 
高田哲朗(0.8), 鈴木駿輔(0.8), 木原大城(0.6), 平出すみれ(0.5), 江口怜人(0.5), 
平英城, 久田るり子, 永田駿介

観測報告をありがとうございました。

2009年のふたご座流星群の速報集計結果


< 1日毎集計 >
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   1/ 2   1    1.0     1    1.0    1.4   1.4
 12   2/ 3   1    1.0     1    1.0    1.3   1.3
 12   4/ 5   1    1.0     3    3.0    3.2   1.8
 12   6/ 7   1    1.0     6    6.0    7.0   2.9
 12   7/ 8   1    1.0    10   10.0   11.0   3.5    
 12   8/ 9   3    4.0    24    6.0    6.3   1.3
 12   9/10   2    4.0    38    9.5    8.6   1.4
 12  11/12   1    1.0    14   14.0   28.2   7.5
 12  12/13   9   23.8   894   37.6   46.0   1.5
 12  13/14  10   30.1  2574   85.5  107.9   2.1
 12  14/15   7   25.4  2646  104.2   81.7   1.6
 12  15/16   1    3.0    92   30.7   28.8   3.0
 12  16/17   3    5.0    44    8.8    7.7   1.2
 12  17/18   2    1.7     8    4.7    4.7   1.7
 12  18/19   1    1.0     3    3.0    2.6   1.5
 12  19/20   1    1.0     1    1.0    0.8   0.8

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、HRave:平均HR(個人補正なし)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.6等以上、雲量3以下のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

< 1時間毎集計 >

*12月12/13日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22    3    2.8    50   25.2   3.6
 23    3    2.8    48   29.8   4.3
  0    5    5.0   161   39.1   3.1
  1    9    8.8   369   43.5   2.3
  2    9    8.0   359   48.3   2.5
  3    9    6.9   305   53.4   3.1
  4   10    8.0   324   54.9   3.1
  5    5    4.3   154   54.6   4.4

*12月13/14日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 23    6    5.2   372   84.2   4.4
  0    9    8.2   610   87.4   3.5
  1    9    7.7   567   94.3   4.0
  2   10    8.0   635  113.8   4.5
  3   10    8.1   650  120.3   4.7
  4   12    8.9   797  125.2   4.4
  5   13    9.2   985  122.7   3.9

*12月14/15日
JST  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 21    5    4.5   446  104.8   5.0
 22    7    6.2   652   95.6   3.7
 23    8    7.2   801   89.3   3.2
  0    9    7.0   851   85.8   2.9
  1   11    7.6   775   77.0   2.8
  2    8    6.1   603   70.7   2.9
  3    4    3.6   409   66.8   3.3
  4    4    3.6   330   67.6   3.7

観測報告者(集計に使用した観測時間)
住江和博(28.4), 長田和弘(23), 豆田勝彦(14), 赤木誠司(9), 佐藤孝悦(6.8), 加藤浩之(5), 
藤原康徳(4.6), 松本幸久(4.1), 内山茂男(3.7), 伏見賢一(1.1), 柘植栄佑(1), 小林わかば(1), 
江原弘美(1), 竹田浩章(0.7), 久田るり子(0.6), 山本真行(0.5), 
平英城, 高橋智昭, 松田丈博, 永田駿介

観測報告をありがとうございました。

2008年のふたご座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   2/ 3   3    2.8     2    0.7    0.9   0.6
 12   3/ 4   1    1.0     3    3.0    2.5   1.4
 12   4/ 5   1    1.0     3    3.0    3.6   2.1
 12   5/ 6   1    2.0    11    5.5    4.6   1.4
 12   6/ 7   3    2.8    10    3.6    5.0   1.6
 12   7/ 8   2    2.5    12    4.8    6.3   1.8
 12   8/ 9   1    1.0    13   13.0   11.3   3.1
 12  10/11   3    3.9    29    7.4   15.6   2.9
 12  11/12   2    2.6    35   13.5   24.2   4.1
 12  12/13   2    6.0   179   29.8   38.2   2.9
 12  13/14   0    0.0                           (天候不良により観測報告なし)
 12  14/15   3   13.3   476   35.8   42.3   1.9
 12  15/16   2    2.0    26   13.0   13.3   2.6
 12  16/17   1    1.0     9    9.0   10.4   3.5
 12  18/19   1    1.0     4    4.0    3.8   1.9
 12  19/20   1    1.0     2    2.0    1.7   1.2

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星、
HRave:平均HR(個人補正なし)、ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)、Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度15度以上、最微星4.1等以上、雲量3未満のデータを使っています。
平均HRは、誰がいつどこで観測するかによって大きく変動しますので、参考程度に見てください。

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(21), 住江和博(12), 竹田浩章(4.0), 溝口秀勝(2.4),佐藤孝悦(1.7), 内山茂男(1.6), 
豆田勝彦(1.3), 古賀一浩, 川端公也, 能登眞人

観測報告をありがとうございました。

2007年のふたご座流星群の速報集計結果

<1日毎集計>
Month day  Nind. Teff   Shwr HRave  ZHRave  Err.
 12   1/ 2   1    1.0     1    1.0    1.1   1.1
 12   2/ 3   1    1.0     1    1.0    1.0   1.0
 12   3/ 4   1    1.0     3    3.0    2.7   1.6
 12   4/ 5   1    1.0     5    5.0    3.9   1.7
 12   5/ 6   1    1.0     4    4.0    3.6   1.8
 12   6/ 7   1    1.0     7    7.0    5.5   2.1
 12   7/ 8   1    1.0    12   12.0    8.2   2.4
 12   8/ 9   2    6.8    95   14.0    8.7   0.9
 12   9/10   2    4.0    54   13.5   14.1   1.9
 12  10/11   1    2.0    37   18.5   23.0   3.8
 12  11/12   1    1.0    13   13.0   33.5   9.3
 12  13/14  10   28.7  2763   96.3   83.4   1.6
 12  14/15  25   57.8  5923  102.5  116.5   1.5
 12  15/16  12   32.4   616   19.0   30.6   1.2
 12  16/17   1    1.0    11   11.0   13.8   4.2
 12  17/18   1    1.0     8    8.0    8.0   2.8
 12  18/19   1    1.0     5    5.0    5.4   2.4
 12  19/20   1    1.0     3    3.0    2.5   1.4

Nind:観測者数、Teff:観測時間(時間)、Shwr:群流星
HRave:平均HR(個人補正も最微補正もありませんので参考程度)、
ZHRave:平均ZHR(個人補正あり)
Err=ZHRave/sqrt(Shwr)、光度比r=1.9で計算。

輻射点高度20度以上、最微星4.5等以上、雲量2.9以下のデータを
使っています。

<1時間毎集計>
<<13/14日>>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 23  14    4    4.0   381   75.1   3.8
  0  15    4    3.5   475   80.9   3.7
  1  16    9    8.0   786   81.4   2.9
  2  17   15   13.7  1119   83.4   2.5
  3  18   14   12.7  1078   82.7   2.5
  4  19    8    7.5   770   83.3   3.0
  5  20    4    4.0   518   96.2   4.2

<<14/15日>>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 21  12    8    7.3   483  133.2   6.1
 22  13   13   10.7   911  123.3   4.1
 23  14   16   12.5  1436  114.3   3.0
  0  15   17   14.6  1628  114.4   2.8
  1  16   19   15.7  1667  110.5   2.7
  2  17   20   16.0  1892  111.4   2.6
  3  18   15   12.8  1626  119.5   3.0
  4  19   16   13.8  1248  121.5   3.4
  5  20   12    9.7   711  119.7   4.5

<<15/16日>>
JST  UT  Nobs  Teff  Shwr   ZHR   Err.
 22  13    6    5.8   125   35.4   3.2
 23  14   10    8.3   119   28.1   2.6
  0  15   14   11.8   239   35.3   2.3
  1  16   15   12.8   280   34.7   2.1
  2  17   10    8.7   182   27.1   2.0
  3  18    8    7.3   110   22.8   2.2
  4  19    7    6.2    70   22.3   2.7
  5  20    3    2.5    31   22.6   4.1

観測報告者(集計に使用した観測時間)
長田和弘(28.8), 住江和博(27.6), 豆田勝彦(11.7), 内山茂男(8), 荒井啓吾(5.8), 山田賢治(5.8), 
竹田浩章(3.3), 佐藤孝悦(3.3), 山下拓時(3.3), 柳信一郎(3), 若狭洋平(2.5), 高塚千州都(2.5),
佐藤文美(2.5), 北村雄基(2.5), 松田弘文(1.7),斉藤由昭(1.7), 由利谷陽人(1.7), 竹田育弘(1.7), 
佐藤幹哉(1), 佐藤智子(1), 藤原康徳(1), 寺久保一巳(0.8), 小川由紀子(0.8), 鈴木将(0.8), 
松崎隆一郎(0.8), 飯野佳代子(0.8), 金谷倫子(0.8), 木下景(0.8), 廣田央(0.8), 細木寿満恵(0.8), 
妹尾英樹(0.5), 河野龍一, 平英城, 小川宏士, 田中義人, 柘植栄佑,
*観測報告をありがとうございました。